ヘルメットシールドコーティング
ヘルメットシールドコーティング
ヘルメットシールドコーティング
ヘルメットシールドコーティング
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ヘルメットシールドコーティング
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ヘルメットシールドコーティング
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ヘルメットシールドコーティング
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ヘルメットシールドコーティング

ヘルメットシールドコーティング

コーティング

視界不良を解消し、いつでもクリア !

強力に雨を弾いて、視界を確保 ! 夜間時のライトによる乱反射を抑える。細かなキズを埋め、くすみを軽減 ! 虫や泥汚れがこびり付きにくく、落としやすい。クロスに付けて拭くだけ。 雨で濡れたシールドにも使える。重ね塗りで効果アップ !

通常価格
¥1,711 (税込)
販売価格
¥1,711 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
容量 80ml
品番 2116
本体寸法 W40×H125×D40(mm)
本体重量 96g
発売日 2018/12/20
JAN 4976363125222

HOW TO USE

使用方法

ご使用前に必ず注意書きをよく読んでください。
●目立たない部分で試してから使用する。特に経年劣化した箇所や、表面加工(ミラータイプ等)の種類によっては剥がれ、シミ、ムラ等の原因となる場合がある。
●あらかじめシールドの目立たない部分を乾いた布で拭き、シールドにキズが付かない事を確認する。キズが付く場合は、本品の使用を中止する。
●シールド以外に付着した場合は、すぐに拭き取る。

1.シールドに付着した汚れを落とす。
※汚れが残っていると充分な効果が得られない場合がある。
2.ボトルをよく振り、付属のクロスに液を付け、うすく塗り広げる。
※シールドの内側には使用しない。
※液をシールドに直接付けない。
3.液が乾く前に、クロスの液が付いていない面でムラなく拭き上げる。
4.ヘルメットを着用し、液ムラ等がなく透明性が確保されている事を確認する。
※液ムラ等で透明性が不足している場合は、再度拭き上げる。改善されない場合はクリーナー等で除去する。
※シールドの状態によっては充分な効果が得られない場合がある。

使用できる箇所
ヘルメットシールドの外側、バイクのウインドスクリーンの外側

使用できない箇所
ヘルメットシールドの内側、ウインドスクリーンの内側、劣化したもの(変色、深いキズ、表面加工の剥がれや変色等)、表面加工(ミラータイプ等)の弱いもの、特殊加工されたシールドやスクリーン等、ヘルメットのシールド以外の部分(帽体等)、スクリーン以外の部分(ボディ、ヘッドライト、タイヤ、ホイール、ハンドル、シート等)

警告 一般注意
吸入飲用不可 人体に害があるので、吸入飲用しない。
●皮膚の弱い方はかぶれる恐れがあるので、保護手袋を使用する。
●子供の手の届く所に置かない。
使用上の注意
吸入飲用不可 人体に害があるので、絶対に吸入飲用しない。
●用途以外に使用しない。
●通気のよい所で作業する。
●キズの原因となるため、風の強い時や砂ボコリの多い所で使用しない。
●力を入れてゴシゴシこすらない。
●曇りやすくなるため、シールドやウインドスクリーンの内側には絶対に使用しない。
●湿度が高い時、トンネルの中から外に出る時、温度差が大きい時等に白く曇ることがあるため注意する。その場合は直ちにシールドを開ける。
●スクリーンに装着されているワイパー作動時に、瞬間的に白く曇ることがあるため注意する。
●使用後は石けんで手をよく洗う。
シミ、ムラを防止するための注意
①目立たない部分で試してから使用する。
②炎天下や塗布面が熱くなっている時は使用しない。
③液を付けたまま放置しない。
応急処置
●飲み込んだ場合は、無理に吐かずに口をすすいで水を飲み、医師の診察を受ける。
●目に入った場合は、こすらず清水で充分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける。
●気分が悪い時は使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合は、医師の診察を受ける。
保管及び廃棄方法
●保管の際は必ず、キャップを閉じて、ボトルを傾けずに保管する。
●直射日光の当たる所や温度が40℃以上になる所、凍結する所、バイク本体及び付属の収納場所に置かない。
●クロスは中性洗剤を使用し、単体でよく洗い乾燥させてから保管する。
●廃棄の際は、中身を使い切ってから捨てる。
仕様
【名称】二輪車用ヘルメットシールド撥水・保護剤
【用途】二輪車用ヘルメットシールド外側の撥水及び保護
【形式・内容量】液体・80ml(約40回分)
【成分】シリコーン樹脂、シリコーン、ワックス、界面活性剤(コンパウンドなし)
【液性】中性