ラクリア ガラスの雨弾きジェット
ラクリア ガラスの雨弾きジェット
ラクリア ガラスの雨弾きジェット
ラクリア ガラスの雨弾きジェット
ラクリア ガラスの雨弾きジェット
ラクリア ガラスの雨弾きジェット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクリア ガラスの雨弾きジェット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクリア ガラスの雨弾きジェット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクリア ガラスの雨弾きジェット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクリア ガラスの雨弾きジェット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクリア ガラスの雨弾きジェット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクリア ガラスの雨弾きジェット

ラクリア ガラスの雨弾きジェット

撥水剤車用

雨の日2秒、スプレーしてワイパーするだけ !

晴れの日は、スプレーして固く絞った濡れタオルで拭くだけ。初めての方でもかんたんに使えます。かんたんなのに強力に雨を弾き、効果長持ち ! 水と反応して瞬時に撥水被膜を形成し、視界をクリアにします。ミニバンや大型車も作業ラクラク。噴射飛距離約3mの強力ジェット !

ラクリア スペシャルサイト

通常価格
¥1,480 (税込)
販売価格
¥1,480 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
容量 180ml
品番 2124
本体寸法 53φ×H179(mm)
本体重量 209g
発売日 2020/03/10
JAN 4976363127271



HOW TO USE

使用方法

ご使用前に注意書きを必ず読んでください。
使用前に缶を振らない。噴射ガスが抜けるので缶を逆さまにして使用しない。

【雨の日】フロントガラスのみ
1.ワイパーを低速で作動させる。
2.ワイパーの通る部分にMの文字を書くように約2秒間スプレーする。
※ワイパーの通らない部分についた場合は拭き取る。
3.ワイパーを2、3回動かすと雨をはじく。
※雨はじきの効果が薄れたら、再度同じ作業をおこなう。
※リアガラスはワイパーで施工しない。
※全面にスプレーしたり、液をつけすぎてギラギラした場合は、濡れたタオルで拭き取る。

【晴れの日】
1.ガラスの汚れを落とす。
※洗車後の水分は多少残っていても使える。
2.スプレーして固く絞った濡れタオルで、液を均一に塗り広げるように拭き上げる。
3.ミラー類や狭い部分に使用する場合はタオルにスプレーして塗り広げる。
ポイント 乾いたタオルで均一に塗り広げてから、固く絞った濡れタオルで拭き上げると、撥水効果がより高まる。

使えない所
●樹脂製の窓やミラー●超音波・熱線入り等の特殊ミラー●防眩・撥水・親水加工等の特殊なガラスやミラー●ヒビの入ったガラス●自動停止装置やカメラ等の安全装置及び妨げになる所

警告 引火注意 破裂注意
吸入飲用不可 人体に害があるので、吸入飲用しない。
●皮フがかぶれやすい人は、保護手袋を使用する。
●破裂する恐れがあるので直射日光の当たる所、40℃以上になる所、車内には置かない。
●引火性があるので火気に近づけない。
●子供や判断力の低下した方等の手の届く所に置かない。
使用上の注意
ガラス面以外に液がつかないようにする。塗装がはがれることがあるので、付着した場合はすぐに拭き取る。
●用途以外に使用しない。
●通気のよい所で作業する。
●目・皮フに接触しないように注意する。
●ガラスの状態や環境によっては、充分な効果が得られない場合がある。
●風の強い時や砂ボコリが多い所で使用しない。
●液をつけたまま放置しない。
●炎天下やガラスが熱い時は、ムラ等の原因になるので使用しない。
●白くムラになったり拭き取りにくくなった場合は、研磨剤入りガラスクリーナーで落とす。
●走行中は使用しない。
●くもりの原因になるので、ガラスの内側には使用しない。
●ワイパーゴムが劣化しているとワイパーがビビることがあるので、その場合は交換する。直らない場合はコーティング被膜を落とす。
●湿度が高い時、トンネルの中から外に出る時、車内外の温度差が大きい時、ワイパー作動時等にガラス面が白くくもり見えづらくなる場合があるが、その場合はワイパーを作動し続け視界を確保する。
●洗浄剤入りウィンドウォッシャー液は撥水効果を低下させる場合がある。
●使用後は石けんで手をよく洗う。
応急処置
●飲み込んだ場合は、無理に吐かずに口をすすいで水を飲み、医師の診察を受ける。
●目に入った場合は、こすらず清水で充分洗い流し、異常があれば医師の診察を受ける。
●気分が悪い時は使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合は、医師の診察を受ける。
保管及び廃棄方法
●直射日光の当たる所、40℃以上になる所、車内、サビの発生しやすい所、湿気の多い所には保管しない。
●キャップを付け、ボトルを立てて保管する。
●中身を使い切り、【ガス抜きの注意事項と廃棄方法】に従い廃棄する。
ガス抜きの注意事項と廃棄方法
火気のない屋外で人がいない事を確認し、風下に向かって行う。
①キャップとボタンを外す。
②キャップの下に新聞紙をしき、キャップにあるガス抜きの穴に噴射口を差し込む。
③噴射音が完全に消えてから、各自治体の定める方法で捨てる。
仕様
【名称】自動車用ガラスコーティング剤
【用途】自動車ガラスの撥水コーティング用
【種類・形式】塗布型・エアゾール
【成分】アルコール類、シリコーン
【内容量】180ml
【液性】弱酸性