HELMET SHIELD COATING
HELMET SHIELD COATING
HELMET SHIELD COATING
HELMET SHIELD COATING
  • Load image into Gallery viewer, HELMET SHIELD COATING
  • Load image into Gallery viewer, HELMET SHIELD COATING
  • Load image into Gallery viewer, HELMET SHIELD COATING
  • Load image into Gallery viewer, HELMET SHIELD COATING

HELMET SHIELD COATING

COATING

Clearer views always !

Strong repellent to rain secures the view. The optical disturbances caused by the lights at night are suppressed. Fine flaws are filled, and the obscureness is lessed. Insects and muddy stains are not easily adhered, and are easily removed. Simple works–only wiping with cloth. Applicable also to the shields wet with rain. Repeated-coating increases the efficiency !

Regular price
¥1,711 (Tax included)
Sale price
¥1,711 (Tax included)
Regular price
Sold out
Unit price
per 
容量 80ml
品番 2116
本体寸法 W40×H125×D40(mm)
本体重量 96g
発売日 2018/12/20
JAN 4976363125222

HOW TO USE

使用方法

ご使用前に必ず注意書きをよく読んでください。
●目立たない部分で試してから使用する。特に経年劣化した箇所や、表面加工(ミラータイプ等)の種類によっては剥がれ、シミ、ムラ等の原因となる場合がある。
●あらかじめシールドの目立たない部分を乾いた布で拭き、シールドにキズが付かない事を確認する。キズが付く場合は、本品の使用を中止する。
●シールド以外に付着した場合は、すぐに拭き取る。

1.シールドに付着した汚れを落とす。
※汚れが残っていると充分な効果が得られない場合がある。
2.ボトルをよく振り、付属のクロスに液を付け、うすく塗り広げる。
※シールドの内側には使用しない。
※液をシールドに直接付けない。
3.液が乾く前に、クロスの液が付いていない面でムラなく拭き上げる。
4.ヘルメットを着用し、液ムラ等がなく透明性が確保されている事を確認する。
※液ムラ等で透明性が不足している場合は、再度拭き上げる。改善されない場合はクリーナー等で除去する。
※シールドの状態によっては充分な効果が得られない場合がある。

使用できる箇所
ヘルメットシールドの外側、バイクのウインドスクリーンの外側

使用できない箇所
ヘルメットシールドの内側、ウインドスクリーンの内側、劣化したもの(変色、深いキズ、表面加工の剥がれや変色等)、表面加工(ミラータイプ等)の弱いもの、特殊加工されたシールドやスクリーン等、ヘルメットのシールド以外の部分(帽体等)、スクリーン以外の部分(ボディ、ヘッドライト、タイヤ、ホイール、ハンドル、シート等)

警告 一般注意
吸入飲用不可 人体に害があるので、吸入飲用しない。
●皮膚の弱い方はかぶれる恐れがあるので、保護手袋を使用する。
●子供の手の届く所に置かない。
使用上の注意
吸入飲用不可 人体に害があるので、絶対に吸入飲用しない。
●用途以外に使用しない。
●通気のよい所で作業する。
●キズの原因となるため、風の強い時や砂ボコリの多い所で使用しない。
●力を入れてゴシゴシこすらない。
●曇りやすくなるため、シールドやウインドスクリーンの内側には絶対に使用しない。
●湿度が高い時、トンネルの中から外に出る時、温度差が大きい時等に白く曇ることがあるため注意する。その場合は直ちにシールドを開ける。
●スクリーンに装着されているワイパー作動時に、瞬間的に白く曇ることがあるため注意する。
●使用後は石けんで手をよく洗う。
シミ、ムラを防止するための注意
①目立たない部分で試してから使用する。
②炎天下や塗布面が熱くなっている時は使用しない。
③液を付けたまま放置しない。
応急処置
●飲み込んだ場合は、無理に吐かずに口をすすいで水を飲み、医師の診察を受ける。
●目に入った場合は、こすらず清水で充分洗浄し、異常があれば医師の診察を受ける。
●気分が悪い時は使用を中止し、通気のよい所で安静にする。気分が回復しない場合は、医師の診察を受ける。
保管及び廃棄方法
●保管の際は必ず、キャップを閉じて、ボトルを傾けずに保管する。
●直射日光の当たる所や温度が40℃以上になる所、凍結する所、バイク本体及び付属の収納場所に置かない。
●クロスは中性洗剤を使用し、単体でよく洗い乾燥させてから保管する。
●廃棄の際は、中身を使い切ってから捨てる。
仕様
【名称】二輪車用ヘルメットシールド撥水・保護剤
【用途】二輪車用ヘルメットシールド外側の撥水及び保護
【形式・内容量】液体・80ml(約40回分)
【成分】シリコーン樹脂、シリコーン、ワックス、界面活性剤(コンパウンドなし)
【液性】中性